歌う花言葉、愛と希望と感謝の思いを伝えよう

ジャスミンの花言葉(青)や怖い意味、お茶のダイエット効果は本当!?

この記事は5分で読めます


ジャスミンの花言葉には裏の怖い意味もあることをご存知でしょうか。

どうも、じゅんぺいです。

ジャスミンはクレオパトラが愛した花として有名ですね。

それもあって、花言葉などに興味がある方が多いようです。それは色別に白、黄色、青、ピンクについても。

そこで今回は、ジャスミンの花言葉や、ジャスミンティー、アロマの香りの効果も含めてお伝えします。

ジャスミンの花は分類が複雑で、色も誤解されいる場合もあったりします。そしてジャスミンティーについては、その製法の関係上、間違っている情報もあります。

多くの解釈があって、どれが正しいのか、判断が難しい面があるんですね。


できる限りわかりやすく、役に立つ形で纏めましたので、ご覧いただけたらと思います。



google Sponsored Link1

ジャスミンの花言葉は素直

ジャスミンの花言葉を以下に書きます。怖い花言葉もありますが、先に通常の花言葉から。

ジャスミン全般の花言葉


ジャスミン全般の花言葉は「愛想の良い」 「優美」 「愛らしさ」 「官能的」です。

全体的な花言葉のイメージは、可愛らしさ、愛想の良さもありつつ、優雅さも兼ね備え・・・。

美に対する素直さが表立っているように感じます。

美女の定義は色々とありますが、モデル体型、高身長の色っぽい美女、または愛嬌のある親しみやすい可愛らしさ、というのもありますよね。

ジャスミンの花言葉のイメージは、どちらかというと可愛らしさに寄っているような気がします。

ジャスミンの花言葉(白)


白いジャスミンの花言葉は、「温順」 「柔和」 です。

文字を見てもパッとイメージが湧きづらい言葉が並んでします。

温順とはおとなしく素直なこと。柔和とはおとなしく柔らか、刺々しくない。と同じような意味を持っています。

こちらも全体の花言葉と同様に可愛らしい親しみのある花言葉になっていますね。



ジャスミンの花言葉(黄)



黄色のジャスミンの花言葉は、「優美」 「優雅」 と「優」と言う言葉が並んでいます。

優という言葉は、「優しい」という意味ですが、色々な解釈を持つことが出来ますね。

分解すると、「憂」という、不安な心に対して、人を表す「イ(にんべん)」を組み合わせています。

つまり、辛さを人の心が寄り添い包み込む「優しさ」という意味が含まれています。

優れる、という意味については、気持ちを和らげ、余裕ができる、という意味で優れるとなったと思われます。

単に余裕があるという優美、優雅よりも、相手の心をリラックスさせる意味を持ちたいですね。


ジャスミンの花言葉(ピンク)



ピンクのジャスミンの花言葉に関しては、見つけることができませんでした。

ただし、ハゴロモジャスミンは主にピンク色で、この花には花言葉が付いていましたので、ご紹介します。

ハゴロモジャスミンの花言葉については、2種類の意味に分けることが出来ます。

刺激の強い印象もある「誘惑」 「官能的な愛」 「優雅」

優雅については僕の思う一般的な解釈で考えると、煌びやかな、優雅な、という意味で、刺激の強い印象としました。


それに対して、心の温かさを感じ取れるような、「愛らしさ」 「温和」 「清純」 「喜び」 「愛嬌」 があります。

もちろん刺激的なものがダメだ、というつもりはなく、バランスが必要だと思います。


ジャスミンの花言葉(青)



青のジャスミンの花言葉もピンクと同様に見つけることはできませんでした。

ただ、実際には知りたい人も多かったので、青いジャスミンということで、瑠璃茉莉(ルリマツリ)の花言葉を紹介します。
瑠璃茉莉はジャスミン(茉莉花)に似ているということで、その名前が付けられたそうです。

瑠璃茉莉(ルリマツリ)の花言葉は、「密かな情熱」 「いつも明るい」 「明るい心」です。

青色の色のイメージとしては、冷静で動じない、安定した、というイメージですね。

これに加えてジャスミンの全体の花言葉の愛嬌の良さなどが加わって、密かな(密かにある)情熱、いつも(安定して)明るい心となったようです。



ジャスミンの怖い花言葉

ジャスミンの裏花言葉が注目を浴びているようです。

裏花言葉の意味は、通常の相手に贈るにそぐわない意味を持つ花言葉だと僕は認識していますが、その意味を挙げますね。

ジャスミンの怖い花言葉は、白の「好色」、 ピンク(ハゴロモ)の「誘惑」「官能的」、ルリマツリの「心より同情します」があります。


好色の意味は、女性を好む、遊女、淫らな君とを抱く、というネガティブな意味も含まれます。


官能的、誘惑については、相手の心をもて遊んだり意のままに操ろうと考えると怖い意味に感じます。


絶世の美女であったとされるクレオパトラが、「好色」 「誘惑」 「官能的」という言葉を使うと、そのイメージが先行し、より怖い意味に感じてしまいますよね。

しかし、それはクレオパトラの成し遂げたかったことを考えていくと、認識が変わっていくと思います。

彼女は自分の魅力を政治に使い、民衆を助けようと考えていたようです。

官能的な誘惑も、強欲のために使うのか、それとも人を導くために使うのかで意味合いが全く変わってきます。

そう考えるとジャスミンの裏花言葉も解釈次第では、決して悪い意味ではないと思います。


また、以下に示すようにジャスミンの効果そのもが花言葉になっている場合もあるようです。

google Sponsored Link2

ジャスミンティーはダイエットに効果的か?




ジャスミンで最も身近な存在と言えるのはジャスミンティーではないでしょうか。コンビニなどで簡単に購入できますしね。

ただ、多くのサイトでジャスミンティーの効果が言われていますが、僕の中では多少違和感を感じます。


それはなぜかと言うと、お茶の効果はベースの茶葉に依存されるからです。


ジャスミンティーは、緑茶、ウーロン茶などのベース茶葉に香りを着ける製法です。

従って特徴ベース茶葉大きく左右されます。

・紅茶ベースならカフェイン多め
・烏龍茶ベースなら、冷え対策
・緑茶ベースなら殺菌作用、身体を冷やす
・ハーブティならカフェインレス



そもそも、ジャスミンティーの由来は、古い茶葉の失った香りをジャスミンの香りを付けて販売したものです。

高級なジャスミン茶は良い茶葉に付加価値を付けたものになりますが、ペットボトルとか安いものは果たして・・・。


一般的なジャスミンティーは、緑茶ベースです。
火照った身体を冷やす効果があるので、冷えの多い女性にはあまり向きません。


ダイエットに効果のあるとされるカフェインですが、緑茶にはそう多く入っていないのであまり期待できないと思います。
(カフェインは脂肪燃焼、むくみ解消に効果ありとされる)



一般的に言われるジャスミンティーの効果は緑茶ベースの効果であり、それを以下に紹介します。

・ダイエット
・集中力アップ
・眠気覚まし
・口臭、体臭予防
・利尿作用



緑茶はカフェインが多く入っていないので、カフェインとしてのダイエットの効果は期待できません。

しかし、緑茶の利尿作用をうまく使うと考えるとダイエットや健康に効果的です。

身体で作られた尿の大半は、再吸収されてしまうので、それを排出するのは重要ですし、水分をたくさん飲むことで、肌の乾燥を防ぎ、潤いを与え、アンチエイジング、美肌に効果があります。

以下の写真は、1日に2リットル飲んだ人の肌の変化具合です。


dailymail

;




僕自身は吸収に良いとされる白湯を1日2リットル飲んでいますが、利尿作用と水分補給により、肌に潤いが戻り、5歳若いと言われます。



美容を考えてのジャスミンティーなら、身体を温める系(茶色の茶葉)がベースとなっているものを選ぶのが更に良いでしょう。


このようにジャスミンティーの効果と言われるものは、緑茶の効果と混同しているので注意すること、ジャスミンの香りにも注目したいですね。

ジャスミンの香りの効果には一体どのようなものがあるのでしょうか。

ジャスミンの香りの効果



ジャスミンの香りの効果は以下の5つです。

1.自分に自信がつく
2.寝つきが良くなる
3.ホルモンバランスを整える
4.老化肌、乾燥肌
5.催淫効果


1.自分に自信がつく

ジャスミンの香りは快楽ホルモンと言われるドーパミンの分泌を促します。

自分に自信がでて、自分を信頼できるようになります。

失敗しても「きっと大丈夫。」と思えたり、否定されても「人は人、私は私。」など、周りの影響を受けにくくなるのは、自分が満たされているからです。


自分が満たされていれば、余裕ができ、自分と相手にメリットのあるアイディアが自然と生まれるようになります。


2.寝つきが良くなる

ジャスミンは副交感神経優位にする働きがあると伊藤園の研究結果で明らかになっています。

副交感神経を優位にする事でリラックスモードとなり、不安が解消され、眠りが深くなります。

3.ホルモンバランスをととのえる

ジャスミンの香りにはホルモンバランスを整える働きもあります。

PMS、更年期障害、生理痛にも効果があると言われています。


4.老化肌、乾燥肌、敏感肌

ジャスミンの香りはアンチエイジングの効果によって、老化肌、乾燥肌、敏感肌に良い影響を及ぼします。

5.催淫効果

クレオパトラがジャスミンを利用していたのは、催淫効果を目的としていた、という説もあります。

ジャスミンの香りによって、将軍を虜にして、政治利用していたとか。

精神面、身体面において男女ともに効果があるそうです。


google Sponsored Link2

ジャスミンを贈るには?

以上の効果から、ジャスミンは贈り物に最適ですね。


・生花
・アロマオイル
・ジャスミン茶
・お香


色々なプレゼントができると思います。自分へのご褒美に、相手へのプレゼントに、もしくは意中の相手と結ばれるために。


花言葉を添えてプレゼントしたら、より一層喜ばれるのではないでしょうか。

さいごに

今回は、ジャスミンの花言葉について、ジャスミンの香りの効果に注目してお伝えしました。

ジャスミンの香りの主な効果は

・自分に自信がつく
・寝つきが良くなる
・ホルモンバランスを整える
・老化肌、乾燥肌
・催淫効果


花言葉は

ジャスミン全般の花言葉

・愛想の良い
・優美
・愛らしさ
・官能的

ジャスミンの花言葉(白)


・温順
・柔和
・好色

ジャスミンの花言葉(黄)

・優美
・優雅


ジャスミンの花言葉(ピンク)

ハゴロモジャスミンの花言葉
・誘惑
・官能的な愛
・優雅
・愛らしさ
・温和
・清純
・喜び
・愛嬌


ジャスミンの花言葉(青)

瑠璃茉莉(ルリマツリ)の花言葉
・密かな情熱
・いつも明るい
・明るい心
・同情
・心より同情します



参考になれば幸いです。

google Sponsored Link3

あわせて読みたい

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RETURN TOP