歌う花言葉、愛と希望と感謝の思いを伝えよう

向日葵の花言葉の意味と由来、笑顔が素敵と言われ花が好きになった話

この記事は4分で読めます



『ヒマワリの様な笑顔』って表現がありますよね。

どうも、じゅんぺいです。

ひまわりの花言葉にはそうした意味はあるのでしょうか。


今回は、ある女性にひまわりのエピソードを伺ってきました。

話を聞いたところ、彼女は全く異なる場面で何度もひまわりに関係する出来事が起きていたそうです。

彼女はひまわりが人生のテーマになっているんだろうな、そう感じました。


今回の記事では、実際にお話を聞いてきた、女性の心温まるエピソードと共に、花言葉を紹介していきたいと思います。

プレゼントを贈る際や、メッセージを贈る際の参考になれば、と思います。

google Sponsored Link1

ヒマワリの花言葉に笑顔はあるか?


最初にヒマワリの花言葉を紹介します。

・私はあなただけを見つめる
・愛慕
・崇拝
・あこがれ
・熱愛
・情熱
・光輝



ヒマワリの花言葉には「笑顔」は無いようです。ただし、情熱、光輝、愛慕(深く愛すこと)の意味を考えると、笑顔にニュアンスが近いかな、と思います。

直接的な「笑顔」という表現はありませんが、「笑顔」も含んだ上での気高さという意味に感じます^^


ヒマワリの花の由来となった神話


ヒマワリの花の由来については以前以下の記事を書いたので、見て貰えたらと思います。


ひまわりの花言葉が怖い由来と意味をオモシロ可笑しく語ってみた

ヒマワリの由来は、ギリシャ神話にあるのですが、浮気者のだらしない太陽神アポロンが起こしたドロドロ三角関係です(笑)

神様ってこんな人よりも人らしい側面があったんですね^^


次は、ひまわりの花とご縁がある女性のエピソードになります。

ひまわりが自分を後押ししてくれた話


5年ほど前、私はドッグトレーナーになりたかったので、10年務めた会社を退職しました。

そのときに職場の方にヒマワリの花束をいただきました。

退職した時期は冬だったので、どうしてだろう?と送別会を開いてくれた方に聞いてみました。

そうしたら、あなたの笑顔に救われて、あなたの花のイメージって何だろうな~と思ったときに、もうヒマワリ以外に思いつかなかった、と仰っていました。

意識した事はないのでわかりませんが、殺伐とした暗い職場だったので、あなたの笑顔に救われました、と言われてうれしかったです。

それまではヒマワリって特に好きな花ではありませんでしたが、それからヒマワリの花に意識が自然と行くようになった気がします。



それから退職して、私は晴れてドッグトレーナーになりました。その後もヒマワリとの繋がりがありました。

職場の上司が本当に良い人でした。私は先生って呼んでいましたが、その人は、人の価値に上下を全くつけない人で、どんな立場の人も受け入れてくれるんです。


みんながトレーナーのセンスが無いって言う人に対しても、最後まであきらめずに、正しい伝え方をすれば必ず理解してくれると・・・。人情味溢れる尊敬できる人でした。

この人からドッグトレーナー以外にも人生そのものを学びたい、と思っていました。

でも、お会いしてから3年目に、先生が癌だとわかったんです。重度に進行していて、余命1年足らずだと・・・。


自分の命が1年で尽きる・・・。そう考えて、先生は自分の技術を身体が動く間に伝えたいと思っていてくれたみたいです。今まで以上に愛のある指導をしてくれました。

ある時、先生と私で飲みに行くことになったんです。その時に、先生が私の個性というか、印象を話してくれました。


私はヒマワリのようにいつも笑顔でいると・・・。

癌の副作用もあったり、かなり身体は辛いけれども、その笑顔に元気を貰えるんだ、そう仰っていました。


私は今まで笑顔を務めて意識したことはありませんでした。

でも、前の職場と今の職場、全く違う場所で同じくヒマワリだと感じていてくれたのは本当にうれしかったです。

私はもっと先生の力になりたい。私も先生の姿を見るのは苦しい事もありましたし、仕事も大変な事がありました。

でも、先生に言われた事を思い出して、益々笑顔で過ごそうと思う様になりました。


それから半年ほど経って、先生は亡くなってしまいました。

お葬式に参列させて頂きましたが、先生の遺影の周りには、本当にたくさんのヒマワリがあったんです。

葬儀をしたのは3月でした。シーズン外なのに、先生はヒマワリに囲まれていました。


先生の奥さんに聞いた所、先生はヒマワリがすごく好きな花だったそうです。


シーズン外にも関わらず、ヒマワリの花でいっぱいになった葬儀。本当にこの花が好きだったんだな、と感じました。


そして、先生は私の事を本当に気に掛けてくれていたんだ・・・。




他にもここではお話ししませんが様々な場面で、ヒマワリとのご縁がある事を知りました。


ヒマワリは私にとっては縁遠い花でしたが、だんだんと私はヒマワリが好きになっていきました。


道でヒマワリを見るたびに、先生の事や前職の事を思い出します。

そして、私から少しでも元気を分けてあげられたら・・・と、季節問わず、贈り物の際はヒマワリを、と思っています。

この話にはまだ続きがあります。




先生は、本当に人の個性を引き出すのが上手でした。


私が日常の業務でポスター作りをしてたところ、センスがあるから、お金を出すからちょっと学んでおいで、と送り出してくれたんです。


他にも私が苦手とする写真撮影とかも、同じように勧めてくださいました。

とにかく私の可能性を広げる事、そのためにお金、時間も投資してくれました。


私に限らず、いろんな人の個性を引き出す事を日常的にやられていたと思います。



その時の苦手だった写真の仕事は、その後カメラマンを紹介して頂きまして、その方に教えて貰いながら、仕事ができるようになって来たんです。

写真は苦手というか、むしろ嫌いだったのに・・・。

それで実は、そのカメラマンとなんと結婚しました。先生は私の人生の分岐点には必ずいらっしゃって、すっごく大きな人でした。

私は先生にまたお会いする事が出来たら、そう思っています。




今後は、先生に頂いたご縁の主人とカメラマンの仕事をメインに活動していこうと考えています。

もちろん、ドッグトレーナーとしての活動も並行して続けていきます。


ただ、こちらも少し方向性が変わってきていて、今後はアニマルセラピーの様に、子供と動物を繋げる活動をしていきます。


今の子供は、命についてよく知らない子もいたりします。


・動くんだ
・あったかい
・かわいい



命の存在に気づくことから始める必要があります。初回から回を重ねるごとに理解していく姿を見ると、単に知らないだけなんだな、と思います。


私は人と人、人と命を繋げる・・・。私は犬とか動物、そしてそれを伝える写真だったり。

そういったもので絆を感じるような世の中を伝えていきたい。そう思っています。


google Sponsored Link2

最後に


今回お話いただいた方は、本当にヒマワリの様な笑顔が素敵な人でした。他の人がそのようにおっしゃっていた理由が分かった気がします。


最後にひまわりの花言葉をもう一度紹介いたします。

ヒマワリの花言葉は、


・私はあなただけを見つめる
・愛慕
・崇拝
・あこがれ
・熱愛
・情熱
・光輝



最後までお読み頂きありがとうございました。


google Sponsored Link3

あわせて読みたい

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RETURN TOP