歌う花言葉、愛と希望と感謝の思いを伝えよう

バラの花言葉と本数の意味一覧、ピンクでプロポーズした僕の話

この記事は7分で読めます

今回はバラの花言葉とバラの本数が意味するものをお伝えします。

実は昨日、妻と大喧嘩しました(汗)

どうも、じゅんぺいです。

事の発端は、子供に対するしつけの仕方で僕が言われちゃったのだけど、なら!と言うことで、僕も反論。


話は即座に夫婦の在り方にシフト。まぁ、そんなモンです。

二人の問題が、しつけという場面で出てきた、という事ですね。


同棲してから9年目。全身全霊を込めて家庭とは何かについて苦悩し、そして歓んできました。


実は9年前のプロポーズでは、バラを贈ったんですね。その時の話を思い出しつつ、バラの花言葉と本数の意味を考えていきたいと思います。

google Sponsored Link1

プロポーズした誕生日


思い返すと色んな事があったな〜と(遠い目)

・旅行中婚約破棄で妻が帰り、ホテルで独り呆然
・妊娠中の妻が連日深夜帰りで上司に怒鳴り込んだ話
・息子の超感動、出産立会い
・妻が過労で入院
・キモいと言われ、1年間仮面夫婦
・1年間の懺悔主夫業
・勝手に大手企業辞めて、独立。キレられた話



・・・。僕たちの物語の始まりは、妻の誕生日5月31日のプロポーズでした。


学生時代の先輩、後輩の僕たちは、社会人になってから湘南江ノ島で再開、意気投合し付き合うことに。

なんとなく結婚の話が出てきた頃に、プロポーズする事にしました。


当時、ネットでの情報も発達していない頃、できることは全部やろう!と自分の少ない経験からありったけのおもてなしをする事にしました。


誕生日のお祝いをしたい、と伝えた僕は、

・オープンカーでディズニー入り
・ディズニー三昧
・サンセットクルージングでフランス料理
・東京の夜景をヘリコプターでフライト
・スイートルームで誕生日ケーキ


などなどの、デートのフルコースを考えました。今考えると恥ずかしくて仕方ないですが、事実なので書きました。


その中でキーとなったのは、やはり花束でしょう。

とは言え、花言葉とか、本数とかそんな発想さえない僕は、花屋さんに行ってなんとなく5000円くらいで、彼女の誕生日にプレゼントしたい、と伝えました。


その時、なぜか分からないけど「ピンクのバラ」と伝えました。

花屋さんはピンクのバラをメインにオシャレに可愛くアレンジしてくれました。


渡すタイミングは迷ったけど、ホテルに到着して荷物を降ろす時にトランンクに忍ばせておいたのを渡しました。


花とは言え、花束になると1キロを超えて重いので、車のトランクに入れて置いて正解でした。

持ち運ぶのは辛いし、帰りにも花と一緒に彼女を家に送る事が出来るので。

花瓶がないならその足で買いに行っても良いし。


何より、荷物を取り出そうとトランクを開けたら満開の花束があるわけですから、予想だにしないサプライズになったようです。

既にサンセットクルージングでネックレスを渡していたので、もうプレゼントは終わったと思っていたようでした。


そして、どうして私がピンクの花を好きなのか分かったの?すごい!

と言っていました。

なんとなく決めてしまいましたが、潜在的に彼女が好きなものを知っていたのかも知れません。これは、もうそうとしか言いようがない(笑)


因みに今の僕が花を贈ろうとするなら、以下のようなものを調べてから贈ると思います。


バラのピンクとか色別の花言葉

バラの全般の花言葉

バラ全般の花言葉は、

・愛
・美

バラの色別花言葉

ピンク色のバラの花言葉



ピンク色のバラの花言葉は、
・しとやか
・上品
・感銘
・可愛い人
・美しい少女
・温かい心
・愛の誓い


オレンジのバラの花言葉



オレンジのバラの花言葉は
・元気
・愛嬌
・無邪気
・やすらぎ
・さわやか
・信頼
・絆


赤色のバラの花言葉



赤色のバラの花言葉は、

・あなたを愛します
・愛情
・美
・情熱
・熱烈な恋
・美貌
・貞節

白色のバラの花言葉



白色のバラの花言葉は、
・純潔
・私はあなたにふさわしい
・深い尊敬
・純潔
・清純


青色のバラの花言葉



青色のバラの花言葉は、
・夢かなう
・不可能
・奇跡
・神の祝福

黄色のバラの花言葉



黄色のバラの花言葉は、
・愛情の薄らぎ
・嫉妬
・友情
・平和
・愛の告白
・不貞

緑色のバラの花言葉


緑色のバラの花言葉は、
・穏やか
・希望を持ち得る

紫色のバラの花言葉



紫色のバラの花言葉は、
・誇り
・気品
・尊敬



僕はピンクを贈って良かったと思っています。何より等身大飾らない自分たちを表しているようで、とても親しみを持つ事が出来ました。



何より妻自身がピンクが好きだったので。男性目線から言うと、ピンクって子供っぽいイメージもあったりするのですが、バラは形からゴージャス系なので、うまいこと中和されてバランスが良いと思います。


赤とか紫は大人な感じがするので・・・当時の僕には無理してる感があったかも知れません。いや、今は紫とかはミステリアスで大好きなのですが。


黄色は実はネガテイブな花言葉が多いです。これはバラに限った事ではなく、全ての花に言える事です。

これは、キリストはユダに裏切られた、という認識があり、その時にユダが来ていた服が黄色だった為、裏切りの色とされている為です。(キリスト教完成のためにユダは必要だったという解釈もあります)

ユダについては以下の記事に詳しく書きました。
キンセンカの花言葉のよい、悪い意味の由来、『君想う花』の曲で考察


花言葉は多種多様であり、その意味はいいとこ取りすれば良いので気にする必要はありませんが、僕だったら無意味に黄色は選びません。相手が好きだと知ってるなら渡します。

バラの花言葉は本数にも違いがあります。

バラの本数別の花言葉一覧

・1本のバラ――あなただけ、ONLY YOU!
・2本のバラ――世界は2人だけ!
・3本のバラ――我愛?、I LOVE YOU!
・4本のバラ――至死不渝、死ぬまで変わらない
・5本のバラ――心から嬉しく思う
・6本のバラ――互敬、互愛、互諒!(互いに思いやる)
・7本のバラ――ひそかに愛していました!
・8本のバラ――お心遣いとご支援、激励に感謝します
・9本のバラ――いつまでも、ALWAYS!
・10本のバラ――十全十美、非の打ちどころがない
・11本のバラ――最愛、あなた一人だけ
・12本のバラ――愛が日増しに強くなる!
・13本のバラ―――――――友情は永遠に!
・14本のバラ―――――――誇りである、誇らしい
・15本のバラ―――――――すまなく思う、I’M SORRY!
・16本のバラ―――――――落ち着かない愛
・17本のバラ―――――――絶望的で挽回できない愛
・18本のバラ―――――――誠意ある告白
・19本のバラ―――――――忍耐と期待
・20本のバラ―――――――真心あるのみ
・21本のバラ―――――――真実の愛
・22本のバラ―――――――幸運をお祈りします!
・25本のバラ―――――――お幸せを祈ります!
・30本のバラ―――――――ご縁を信じます!
・36本のバラ―――――――ロマンチック
・40本のバラ―――――――死ぬまで変わらぬ愛
・50本のバラ―――――――偶然の巡り会い
・66本のバラ―――――――細水常(長)流、 細い水は常に(長く)流れる
・88本のバラ―――――――用心弥?、フォローに気をつける
・99本のバラ―――――――天長地久、FOREVER!
・100本のバラ――――――100%の愛
・101本のバラ――――――最愛
・108本のバラ――――――求婚
・144本のバラ――――――??生生世世、何度生まれ変わっても君を愛する
・365本のバラ――――――毎日、君を思う
・999本のバラ――――――天長地久、FOREVER!
・1001本のバラ―――――永遠に

参考リンク




100本、108本が一番分かりやすくストレートで良いですね。車のデートなら重くなくて運べますし。

ただ、余りに本数が多い場合は、処分に困ると思うので、処分するために受け取るとか、アフターフォローも忘れずに。


これ以外がダメか?というとそうではなくて、むしろ二人の関係性とか、ストーリーが見える本数の花言葉を選んではどうでしょうか。


4本 死ぬまで(愛の)気持ちは変わらない

喧嘩とか、苦難が多かった人に贈る場合には深い意味が乗せられます。



5本 心から嬉しく思う(あなたに出会えて本当に良かった)

助けられた事、励まされた思い出を考えながら



二人だけの物語、エピソードを踏まえた上での花言葉として贈るなら、誰にもマネのできない二人だけの花言葉になります。


調べた花言葉をそのまま載せるのも良いですが、その花言葉に二人だけの意味づけをする事で、世界一の花言葉になります。


僕が今、妻に花を贈るとするならば、

36本 覚えています、ドラマティック(ロマンチック)


です。
だって僕たちの関係性は、順風満帆とは程遠かったし、これからも程遠いから(笑)。展開がドラマティック過ぎる。妻は元々口は悪いし、そもそも求める基準が高過ぎる。

全く甘やかしてくれない(笑)


でもね、表立って激励の言葉は無いけれど、見守っていてくれてはいる。

何が僕に必要なのかを感じ(覚えて)いてくれている。



文句はまだまだあるけど(言えてないので今度伝えよう)、それでも前に共に進んでいく。


ドラマティックに(笑)!




実は数ヶ月前に、本当にドラマチックな出来事がありました。

結論だけ言えば、妻に内緒で会社を辞めたんですね。


十数人の方々に相談したし、嫌な思いもさせたけど、自分の人生を変えるには、あの時、あの場所、あのタイミングしかなかった。

失うものがあっても進む必要がありました。


そんな僕でも「嫌い!」と言いながらも付いてきてくれた妻に感謝。

何をして生きるか、よりも、どんな思いで、誰と生きるかが一番大事です^^

話をプロポーズの出来事、どんな結末になったのか、以下にお伝えします。

プロポーズの結末

バラの本数の花言葉からプロポーズに話を戻します。

ここまでの流れは、

・オープンカーでディズニー入り
・ディズニー三昧
・サンセットクルージングでフランス料理、誕生日プレゼントを渡す
・東京の夜景をヘリコプターでフライト
・ホテルに到着、トランクから花束を渡す


でした。


その後はスイートルームに行き、バースデーケーキをプレゼント。その時にプロポーズの手紙を読み上げました。


口下手なので、書いてきたメッセージを読み上げて渡しました。


指輪のサイズを調べて、エンゲージリング(婚約指輪)をプレゼントしても良かったかも知れません。


プロポーズ、結婚を終えた身からすると、エンゲージリングは2本あったら良いと思います。

1本は、プロポーズの時に、サプライズとして渡せるものを。

これは、安めにすれば、普段出かける時に身につけることができます。

ダイヤの指輪は仰々しくて着けて出かける場所が無いと妻は残念がっているので。


もう1本は改めてちゃんと作る。


ロマンの男性、現実の女性と言われたりします。ロマンチックな思い出を演出しつつ、現実面のプレゼントも忘れない。


ロマンと現実の両面からのアプローチが重要だと思います。

google Sponsored Link2

さいごに

昨日の夫婦喧嘩から、改めて僕たち二人の関係性を原点から見直す意味で本記事を書いてみました。

今の僕ならどうやって花を贈るのか、当時の反省点を踏まえて考えてみました。


今回のエピソードは、プロポーズでしたが、

・友人に贈ったり
・誕生日
・バレンタイン
・ホワイトデー
・クリスマス
・卒業
・結婚祝い
などなど・・・。



ご自身の状況に置き換えて貰いたらな、と思っています。


役に立ってるのかどうなのかは分かりませんが、


・自分の場合はこうだった!
・これから、こんな風にやろうと思う!
・やってみたらこんな風になったよ!
・こんな時はどうしたら良いですか?



などなどあれば、ぜひメッセージ下さいね。
僕で良ければ力になれたらな、と思っていますので。


最後にバラの色別、本数別花言葉をもう一度紹介します。

バラ全般の花言葉は、
・愛
・美

ピンク色のバラの花言葉は、
・しとやか
・上品
・感銘
・可愛い人
・美しい少女
・温かい心
・愛の誓い

オレンジのバラの花言葉は
・元気
・愛嬌
・無邪気
・やすらぎ
・さわやか
・信頼
・絆

赤色のバラの花言葉は、
・あなたを愛します
・愛情
・美
・情熱
・熱烈な恋
・美貌
・貞節

白色のバラの花言葉は、
・純潔
・私はあなたにふさわしい
・深い尊敬
・純潔
・清純

青色のバラの花言葉は、
・夢かなう
・不可能
・奇跡
・神の祝福

黄色のバラの花言葉は、
・愛情の薄らぎ
・嫉妬
・友情
・平和
・愛の告白
・不貞

緑色のバラの花言葉は、
・穏やか
・希望を持ち得る

紫色のバラの花言葉は、
・誇り
・気品
・尊敬



バラの本数別の花言葉一覧

・1本のバラ――あなただけ、ONLY YOU!
・2本のバラ――世界は2人だけ!
・3本のバラ――我愛?、I LOVE YOU!
・4本のバラ――至死不渝、死ぬまで変わらない
・5本のバラ――心から嬉しく思う
・6本のバラ――互敬、互愛、互諒!(互いに思いやる)
・7本のバラ――ひそかに愛していました!
・8本のバラ――お心遣いとご支援、激励に感謝します
・9本のバラ――いつまでも、ALWAYS!
・10本のバラ――十全十美、非の打ちどころがない
・11本のバラ――最愛、あなた一人だけ
・12本のバラ――愛が日増しに強くなる!
・13本のバラ―――――――友情は永遠に!
・14本のバラ―――――――誇りである、誇らしい
・15本のバラ―――――――すまなく思う、I’M SORRY!
・16本のバラ―――――――落ち着かない愛
・17本のバラ―――――――絶望的で挽回できない愛
・18本のバラ―――――――誠意ある告白
・19本のバラ―――――――忍耐と期待
・20本のバラ―――――――真心あるのみ
・21本のバラ―――――――真実の愛
・22本のバラ―――――――幸運をお祈りします!
・25本のバラ―――――――お幸せを祈ります!
・30本のバラ―――――――ご縁を信じます!
・36本のバラ―――――――ロマンチック
・40本のバラ―――――――死ぬまで変わらぬ愛
・50本のバラ―――――――偶然の巡り会い
・66本のバラ―――――――細水常(長)流、 細い水は常に(長く)流れる
・88本のバラ―――――――用心弥?、フォローに気をつける
・99本のバラ―――――――天長地久、FOREVER!
・100本のバラ――――――100%の愛
・101本のバラ――――――最愛
・108本のバラ――――――求婚
・144本のバラ――――――??生生世世、何度生まれ変わっても君を愛する
・365本のバラ――――――毎日、君を思う
・999本のバラ――――――天長地久、FOREVER!
・1001本のバラ―――――永遠に

参考リンク



最後までお読みいただき、ありがとうございました。

google Sponsored Link3

あわせて読みたい

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

RETURN TOP